人体

久しぶりの汗疱で皮むきまくる

「汗疱」という皮膚病があるのですよ。何らかのアレルギー作用により、汗腺が詰まり、外に出られなくなった汗が皮膚の下にたまって「カエルの卵を産み付けられたような」としか喩えようのない水疱ができまくる病なんだけど、先日、十数年ぶりに掌に大量発生…

5/30(木)のテレビ番組 & 中近両用メガネを作る

7年ぶりぐらいにめがねを作りかえた。ついに老眼鏡かい? いやうん、そのつもりで作りに行ったんだけど、1時間ぐらいかけていろいろ検査してもらった結果、「老眼というほど筋力は落ちてない。むしろ裸眼0.05未満なのに度数1.2のメガネやコンタクトを使って1…

備忘録(消化の流れ、クスリの服用と消化器官への影響)

そのうちちゃんとまとめるけど先出し。記事へのリンクと内容要約(※印は独り言)。なんかカテゴリー名考えねば。 消化の流れ 消化器官「消化管と消化腺」 / 中学理科 by かたくり工務店 |マナペディア| ↑「消化器官」とは、「消化管(口→食道→胃→十二指腸→小…

【女性にもオススメ】メンズビゲン限定かもしらんが白髪染めのカラーリンスは5分と言わず数十分放置した方がいいと思う

私は昔から白髪に憧れてるので白髪交じりの髪でいることに抵抗はないのだけど、アッシュヘアにもちょっとした憧れがあるため、中途半端に白髪が混じる現段階において白髪をほんのりグレーに色づかせたいと思い白髪染めをいろいろ試すのだけれど、「ブラック…

グーフィス初体験

逆流性食道炎がまた悪化してきたので医者に行った。前回もらってめっちゃ効いたネキシウムカプセルが欲しくて行ったのだが、「最近、便がちょい固めでなかなかすっきり出ないのです」と言ったおかげで、胃腸薬の他に、便通を促すお薬ということで「グーフィ…

奇怪遺産・死体農場

先日放送された『クレイジージャーニー×奇怪遺産inアメリカ』はとってもよかった。NHKでもう見たしなあと大して期待してなかった“アインシュタインの脳”も、展示してるムター博物館の紹介がメインだったし、お目当ての“死体農場”も顔以外ぼかしかけずにしっ…

左手育成ゲーム

最近、左手の育成にはまってる。きっかけは、右手右腕の使いすぎで腕や肩が痛いのと(一昨日気付いたが、右だけ肩甲骨が埋もれてる…。左はつかめるぐらい出てるのに)、飯食いながらネットしてたときに「飯を摘まんでるときにマウスが動かせないのは効率が悪…

血管の固さとコレステロールの高さに相関はないのか?

健康診断の結果が届いた。去年よりやや減ったとはいえ、相変わらずコレステロールがH,L共に高く総コレステロールはB判定。「ま、そうだろうな。全然運動出来てないし」と予想通りの結果だったが、それでも去年より若干数値が改善したのは検査一週間前にサバ…

4/2(月)、4/3(火)のテレビ番組 & 五十肩ではないことをようやく認める

肩甲下筋のストレッチ&トレーニング https://kintorecamp.com/subscapularis/ ローテーターカフ(回旋筋腱板)の機能と役割&トレーニング https://kintorecamp.com/rotator-cuff/ 肩関節不安定症 https://sportsnomori.com/injury/loose-shoulder.html た…

仕事で役立った子供時代の遊び

ドラマ版『賭ケグルイ』を一気見して思い出したんだけど、 小学生のとき、トランプゲームの「神経衰弱」が異常に好きだったんですよ。あまりに好きでもはや兄弟誰も相手してくれないから、暇があると一人で「神経衰弱」やって遊んでたのね。んで、それと同じ…

逆流性食道炎になる油、ならない油

筋トレしたい欲が高まり腕立て伏せをちょっと頑張ったら、久しぶりに「誰かアイスピックでこめかみ刺しに来て欲しい」系肩こり頭痛に悩まされる。うーん、やっぱきつい。頭痛、きつい。胃腸炎になったとき「これの苦しみに比べれば、肩こり頭痛なんて屁みた…

胃カメラを飲む

週末、胃カメラを飲み、ようやく通常の食生活解禁となりました。十数年ぶりの胃カメラは結構オエッとなり、点滴に鎮静剤いれといてもらって良かったわ。行きつけの病院は内視鏡の写真くれるので、一昨年もらった大腸内視鏡検査の画像に今回のを加えて、食道…

1/24(水)、1/25(木)のテレビ番組 & 絶食したら○○が減った

察するに今回の胃腸炎の原因はEVEの飲み過ぎだね(詳しくはこちら参照。ピロリ菌はいないの知ってるし)。肩こり頭痛にはまったく効かないので普段痛み止めの薬は飲まないんだけど、最近また肩が痛み出して、昼間ストレッチで改善させても夜寝てる間の血行不…

人生初の胃腸炎で死ぬ

申し訳ない。土曜から吐きまくってたんで日曜の更新見送りました。インフルにもノロにも肩こり頭痛にも負けることなく更新し続けてきたのに普通の胃腸炎には勝てなかった...orz。出せば終わるノロと違い終わりが見えなくてマジきついわ。頭痛で死ぬ死ぬ言っ…

3/29(水)、3/30(木)のテレビ番組

今年、ついにパッチ鍼に手を出した。SEIRIN(セイリン) パイオネックス100本入り 1.2mm出版社/メーカー: セイリンメディア: その他この商品を含むブログを見るこってる箇所に貼るとコリが緩和されるもんだから、肩やら背中やら額やらこめかみやら顎やら首やら…

ウイルス性イボにはイボコロリよりティーツリーが効く

私は皮膚アレルギー持ちなので、ニンニクと大根の切り口に触れると手湿疹がよく出るわけですよ(手湿疹を見たことない人はググってみて。カエルの卵みたいでグロいから!w)。ま、それはいつものことだからいいんだけど、ちょうど半年ぐらい前かな。大根お…

断絶する記憶と恐怖(認知症、7秒しか記憶がもたない男)

NHKでやってた『君が僕の息子について教えてくれたこと』がとてもよかった。「クラウド・アトラス」の原作者って8年間日本で英語教師やってて奥さんも日本人だったのか。それで日本語で書かれたエッセイを見つけて翻訳することが可能だったんだね。自閉症の…

考えをまとめるのに言語は必要か、言語に音声は必要か、音声を持たない人はどうしてるのか等々まとめ

NHK『君が僕の息子について教えてくれたこと』で自閉症の青年がキーボードや文字盤を使って思考をまとめ他人と会話する様を見て、前に見たNNNドキュメント『孤高の出張カウンセラー 自閉症の子どもを救え』(2013.2.17放送)を思い出した。あの番組では行動…

10年経ったら意外とポピュラーになってた世界の奇病「頭内爆発音症候群」

世界にはごく一部の人だけが体験してる不思議な病というのがあります。幼少の頃よりブラックジャックを愛読してる身としてはその手の話には目がないのだけど、その中でも非常にファーストインパクトの強かった奇病に「頭内爆発音症候群」というのがありまし…

37度キープで風邪を治す

風邪の季節到来。でも今回は、市販の薬じゃなかなか治らないから風邪引いたら即医者に行って症状に合わせたピンポイント投薬主義の私が医者に行くことなく短期で治した。やっぱ風邪の引き始めに風呂と飯とあったか飲み物で体温47度以上維持→活性酸素血中放出…

未来は想像力によって作られ、過去は・・・

今年の1月3日に放送されたTBS「チンパンジーが教えてくれる希望の秘密」をようやく見た。アイちゃんっていう非常に頭のいいチンパンジーがいることで有名な京都大学霊長類研究所のさまざまな実験を通し、人間の心がどのように進化していったのか紐解く番組…

年をとると怒りっぽくなるっていうけれど・・・

ここ3年の間に脳梗塞で入院した知人が二人いるんだけど、どちらも60過ぎで、その1年ぐらい前から突然ちょっとしたことで激昂するようになったっていう共通点があったんだよね。どれぐらいの激昂かっていうと、それまでなら「まあ、誰だってうっかりミス…

BS-TBS『宮崎哲弥 こころのすがた』トーク、養老孟司

2011年1月23日に放送された法医学者・養老孟司センセと社会学者・宮崎哲弥さんの対談。「人間は環境の内部なのか?外部なのか?」「意識と行動はどちらが先か」「死者と生者の線引き」「意識は常に“同じ私だよ”と言ってくれる」など非常に興味深い話が次々と…

ピンクの悪魔、コーラックに再挑戦

便秘というわけではないのだが、胃腸の膨満感がひどいので1回腸内をリセットするためコーラック飲んだ。「便秘薬といえばコーラック」というだけの理由で買ったコーラック。でも、これ、飲んだ人しか知らないだろうけど、「地獄を見た」「吐き気と激痛で死ぬ…

ハーゲンス博士の「BodyWorlds」と米国プレミア・エキシビション社「BODIES展」との関係

人体標本展に関しては、近年バッタモンがいろいろ出てまして、現在日本各地を巡業してる「人体の不思議展」はハーゲンス博士のとことは別物の後発展です。また、「中国の死刑囚の遺体を使ってるのでは?」という疑惑が持ち上がっているのはハーゲンス博士が…

ハーゲンス博士、人体標本製作を実演

いろいろ検索したら他にも出てきたのでついでに。2009年6月に出たニュース。何度も言いますが、リンク先にはもれなく写真がついてくるのでグロいのが苦手な方はご注意を(等身大の土粘土人形に見えるかもしれませんが人間です)。 「プラスティネーション」…

ハーゲンス博士、人体標本をネット販売しようとしてまた怒られる

昨年の10月に出たニュース。ハーゲンスネタはコンプリートしようと心に決めてたのに忙しさにかまけてすっかり放置してた話題を今更ながら捕獲しときます。 「Dr.Death」ハーゲンスが、プラスティネーション処理した人体のネット販売を計画―ドイツ(@HEAVEN…

あのハーゲンス博士がパーキンソン病の末期患者であることを自ら告白

お久しぶりですハーゲンス博士! 6年も前に書いたハーゲンス博士のエントリがいまさらブックマークされ、何事かと思い調べたら↓こんなことに。あらかじめ言っておきますけど、ハーゲンス関連のリンク先は遺体写真だらけなので苦手な方はうっかり踏まないよう…

海外で制作された「エレナ 究極のラブストーリー」ドキュメンタリー【※グロ注意】

久しぶりに「エレナ」で大量検索かけられた。これで3度目(何故か年1回のペースで話題にのぼる)。原因はまたもや2chまとめサイト(「TVで恐怖した瞬間【閲覧注意】」)。 「“エレナ”ってなんぞや?」という方は、ひとまず↓こちらを参照。 NECROPHILIA-死体…

「臨死体験・幽体離脱」のメカニズムを解明…米大学が研究発表

調べ物してたらこんなの見つけた。 「臨死体験・幽体離脱」のメカニズムを解明…米大学が研究発表(@サーチナ) 米ジョージ・ワシントン大学医学センターのチームはこのほど、人が死に臨んで体験するとされる、いわゆる「幽体離脱」のメカニズムが解明できた…