トークレポ

東日本大震災の翌年に放送された震災ドラマ『それからの海(長尺版)』上映付きトークショーのレポートです

昨夜放送されたBSプレミアム『ドラマ“女川 いのちの坂道”』を見てたら、ふいに思い出したので、中途半端なところで終わらせてたため7年間寝かせていたレポートを蔵出ししておきます。多少手はいれましたが、2012年11月の気分に戻ってお読みください。『女川…

第7回三鷹コミュニティシネマ映画祭『アリーテ姫』『マイマイ新子と千年の魔法』トーク、片渕須直×たちばなことね×廣田恵介

11/23(火・祝)に「第7回三鷹コミュニティシネマ映画祭」のスタッフいちおし企画 「片渕須直監督特集」(二本立て+トークショー)に行ってきました(イベントの詳細はこちら。会場の雰囲気は『マイマイ新子』公式Twitterでどうぞ)。)。 かつて三鷹市にあ…

『この世界の片隅に』【極上音響上映】試写会トーク、片渕須直監督(@立川シネマシティ)

11/12(土)より公開される片渕須直監督の新作『この世界の片隅に』の試写会が行われるということで、去る10/31(月)に、立川シネマシティの旧館シネマワンの2階、fスタジオに行ってきました。基本“試写会は行かない主義”なんですが(公開前に観ちゃうと初…

『マイマイ新子と千年の魔法』トーク、片渕須直監督×岩瀬智彦プロデューサー(@ユーロスペース)

片渕須直監督の新作『この世界の片隅に』公開劇場でもある渋谷ユーロスペースにて、片渕監督の前作、2009年に公開された長編アニメ『マイマイ新子と千年の魔法』のリバイバル上映が9/10(土)〜9/16(金)までの1週間限定で行われることになり、初日舞台挨拶…

『百円の恋』トークショー、安藤サクラ(@立川シネマシティ)

12/20(土)よりテアトル新宿で上映されてる安藤サクラ主演『百円の恋』が1/24(土)より立川でもやる、しかも舞台挨拶付きということで行ってきました。『鈴木先生』の舞台挨拶で立川くんだりまでやってきた長谷川博己を見に行った際も思いましたが、都心で…

BS日テレ「ぶらぶら美術・博物館 こども展」トーク、山田五郎が語るヘタウマの天才“アンリ・ルソー”

今回一行が訪れたのは、現在六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されてる『こども展 名画にみるこどもと画家の絆』(4/19〜6/29まで)。そこで語られてた山田五郎のルソー解説が実に味わい深く、聞きながら絵を見るとじわじわくるので、いつか実…

テレ朝『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツッ!』トーク、古田新太

今年の9月に二週にわたって放送された激アツトークを、芝居関係の話を中心に抜粋して、HDDから削除する前に在庫放出しておきます。大学・劇団の先輩である渡辺いっけいさんとのオモシロ可笑しいエピソードや、大女優二人(通称:天才とバケモノ)との初共演…

伊集院光がラジオで言ってた“自殺する二ヶ月前に撮られた木登りする芥川龍之介の想像以上にダイナミックな映像”が見られる番組は今夜9時放送です。

うっかりしてました。見落としてました。コメント欄で教えていただき大変助かりました。ブログの日付は日曜になってますが土曜日だと思って読んでください。今晩、すなわち3/30(土)夜9時よりBSプレミアムにて『極上アンティークお宝映像発掘!「ムカシネマ…

『ミロクローゼ』トーク、石橋義正×スプツニ子!(@シネクイント)

渋谷シネクイントで12/14(金)まで公開中の山田孝之主演『ミロクローゼ』ですが、12/9(日)14:00の回上映後に石橋義正監督と監督がいま気になってる現代アーティストということで監督ご指名によりアーティストのスプツニ子!さんを呼んでのトークショーが…

PFF2012で上映される『贖罪 インターナショナル・バージョン』について

うっかりしてた。もうチケット発売してたのね。先日、ユーロスペースで行われた『連続ドラマW 贖罪』トークショー付き一挙上映会(ゲスト:黒沢清監督×森山未來)に行ってきたのですが、9/18(火)から開催される「第34回ぴあフィルムフェスティバル」で上…

BS-TBS『宮崎哲弥 こころのすがた』トーク、養老孟司

2011年1月23日に放送された法医学者・養老孟司センセと社会学者・宮崎哲弥さんの対談。「人間は環境の内部なのか?外部なのか?」「意識と行動はどちらが先か」「死者と生者の線引き」「意識は常に“同じ私だよ”と言ってくれる」など非常に興味深い話が次々と…

BS朝日「極上空間」トーク、南野陽子×伊藤かずえ

今年の3/24(土)に放送された「極上空間」のゲストは南野陽子と伊藤かずえ。昭和の東映&大映破天荒ドラマで活躍した二人が明かす当時の裏話がいろいろと興味深かったのでHDDから消す前にメモっておきます。ドラマで共演してた印象がなかったのに意外にもと…

『緑子/MIDORI-KO』トーク、水江未来×土居伸彰×黒坂圭太監督(@渋谷アップリンクX)

10/1(土)『緑子/MIDORI-KO』上映後に、アニメーション作家の水江未来さんとアニメーション評論家の土居伸彰さん、そして黒坂圭太監督によるトークショーが行われました。水江さんは純粋に音と絵が連動して動くおもしろさを追求してる日本ではかなり少ない…

『これで、いーのかしら。(井の頭) 怒る西行』トーク、沖島勲×坂口恭平×九龍ジョー

昨年の11/23(火)に「第20回映画祭TAMA CINEMA FORUM」にて行われた『怒る西行』トーク付き上映会のレポです。1年も前のトークショーですが、パソコン内を整理してたら出てきたので今更ですがあげておきます。ゲストは沖島勲監督と、当時『ゼロから始める都…

『緑子/MIDORI-KO』トーク、氷川竜介×黒坂圭太監督(@渋谷アップリンクX)

黒坂圭太監督待望の新作『緑子/MIDORI-KO』の公開初日に行われたアニメ評論家・氷川竜介氏と黒坂監督によるトークショーに行ってきました。普段商業アニメの評論を主に行ってる氷川さんが何故呼ばれたんだろ?と思ったら、氷川さんは昨年度の第14回文化庁メ…

『へウンズストーリー』トーク、瀬々敬久×忍成修吾×山崎ハコ(@ベルブ永山)

11/23(火・祝)、多摩市主催による第20回映画祭 TAMA CINEMA FORUMの一企画として、『ヘヴンズストーリー』のトーク&上映会が行われました。登壇者は瀬々敬久監督、忍成修吾、山崎ハコのお三方。当初予定されてた寉岡萌希ちゃんは交通事故に遭われたそう…

『おろち』トーク、鶴田法男×高橋洋×佐藤現(司会)

下書き眺めてたらこんなの見つけたので今更ながらUPしておきます。なんで当時UPしなかったのかいまひとつ思い出せないんだけど、何かもっと追記するつもりだったのかなあ。まあいいや。2008年9月27日にユーロスペースで行われた『おろち』トークショーレポで…

『ボクらの時代』トーク、高良健吾×松田翔太×新井浩文

公開中の『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』に出演してる高良健吾(22)、松田翔太(24)、新井浩文(31)の3人が今回のゲスト。別の撮影でたまたま居合わせた“カヨちゃん”こと安藤サクラが見守る中で行われました。映画のトークショーには何度も出てる新…

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』音響調整見学会レポート(@立川シネマ・ツー)

緊急告知ふたたび!(2011/06/11) また今年も命日にあわせ立川シネマシティ(別館シネマツー aスタジオ)で「THIS IS IT」のライヴスタイル上映が開催されることになりました。今度は「ムーンウォーカー」まで。期間は2011年6月18日〜6月26日まで。詳しくは…

『ヤノマミ〜奥アマゾン 原初の森に生きる』トーク、国分拓×西村崇(@新宿バルト9)

2/6(土)より新宿バルト9にて1週間にわたり上映された「This is REAL 〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション〜」。これはハイビジョン制作されたNHKの傑作ドキュメンタリーをバルト9でデジタル上映しようというNHK初の試みで、「あのヤノマミが120分バ…

『マイマイ新子と千年の魔法』トーク、上原伸一×片渕須直(@ラピュタ阿佐ヶ谷)

12/21(月)『マイマイ新子〜』上映後舞台挨拶に美術監督の上原伸一さんと片渕須直監督が登壇するということで行ってきました。『マイマイ新子〜』といえば以前にもちらっと書いたとおり、防府市国衙の風景の再現率がハンパないことになっており、ロケ地めぐ…

NHK『スタジオパークからこんにちは』トーク、香川照之

『カイジ』での怪演も記憶に新しい香川さんですが、香川照之の出るトーク番組にハズレなし記録を着々と更新しつづけるだけあって、今回も要所要所で笑わせつつ、書き残したくなるような言葉がいろいろとあったのでメモっておきます。 武内アナ「テレビ、映画…

『ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション』トーク、黒坂圭太×原田浩(@渋谷ライズX)

現在渋谷ライズXでは『ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション』が絶賛上映中なわけですが、先日、暗黒アニメーションの二大巨頭である黒坂圭太&原田浩両監督による夢のトークショーがあったので行ってきました。トーク内容については、CINENA TOPI…

CX『ボクらの時代』トーク、片桐はいり×宮藤官九郎×田口トモロヲ

映画『少年メリケンサック』公開時に行われた鼎談です。クドカン&トモロヲさんの語った“女優・宮崎あおい”と、宮藤さんの奥さん、八反田リコさんとはいり&トモロヲさんとの意外なつながりが面白かったので、HDDから消去する前に書き起こしておきます。 女…

ほんとに大変だった!浅野・香川らが語る映画『劔岳 点の記』撮影裏話

画作りが“昔ながらの日本映画”って感じだったのもまた良かったのか、山好きの年配層の心をガシッと掴み興行収入も無事20億の大台に乗った映画『劔岳 点の記』。配給した東映はもちろん、協力した山岳・測量業界もひと安心といったところですかね。「日本地図…

トークショーいろいろ

追加情報が出てましたのでお知らせしておきます。 『美代子阿佐ヶ谷気分』(@渋谷イメージフォーラム) 7/28(火)19:10の回上映前 ゲスト(予定):佐々木誠(映画監督)×坪田監督 7/29(水)19:10の回上映前 ゲスト(予定):高野慎三(北冬書房主宰)×坪…

スマステの「あの頃熱くなった80年代ハリウッド映画ベスト20」にゲスト出演した木村拓哉は、“SMAP”ではなく“華の47年組”というくくりで見てあげてください

今夜放送されたスマステの特集。いったいどんな順位になったのか備忘録として残しておきます。ゲストは80年代ドンピシャ世代、72年11月生まれの木村拓哉。各所でウザイウザイと言われ続ける“華の47年組”ですw(スイマセン、私もそうです)。 1位「…

CX『ボクらの時代』トーク、松下由樹×谷原章介×観月ありさ

今週のゲストは、フジの人気シリーズ『ナースのお仕事』のスタッフ・キャストによって制作された映画『BABY BABY BABY!』の公開を控えるお三方がゲスト。数多くの連ドラに出演してきた3人が、連続ドラマならではの魅力や、デビューしたてで訳も分からないま…

『ボクらの時代 笑う門には親子の絆SP』トーク、柄本明×柄本時生×柄本佑×角替和枝(柄本ファミリー)

正月に放送された特番でのトークがあまりに面白かったので全篇ノーカットでご紹介しておきます。生々しい親子の会話と唐突に繰り出される母と弟の奇跡的天然ボケが爆笑の仕上がりだったにもかかわらず、13分という非常に短い時間しか放送されなかったのが残…

CX『ボクらの時代』トーク、仲間由紀恵×山田太一×陣内孝則

今回は現在フジテレビで放送中の木10「ありふれた奇跡」つながりで、脚本家の山田太一、そして出演者である仲間由紀恵、陣内孝則が呼ばれてました。日本語の文法を無視した山田太一脚本独特の台詞まわしについて俳優さんたちはどう思っているのかといった話…