11/19(火)のテレビ番組

本日11/19(火)〜11/21(木)の3日間、立川シネマシティでサエキけんぞう氏ご推薦による映画『ザ・タイガース 世界はボクらを待っている』のリバイバル上映あり(座席はこちら)。

若い・・・・。こんなアイドル映画撮ってたのか。



火曜日。WOWOWシネマで夜7時〜映画『名前』初放送。

朝8:15-9:55
NHKあさイチ「クイズとくもり この冬役立つ!“結露”&“加湿”対策」[』
“冬のお悩み「加湿」と「結露対策」を徹底調査。部屋をまんべんなく潤す加湿術に結露&カビを防ぐ簡単テク、冬こそ注意したい!“かくれ脱水”予防法など情報満載でお届け!”
【ゲスト】堀内敬子木本武宏,【講師】料理研究家近藤幸子,【キャスター】博多大吉,博多華丸近江友里恵,【リポーター】駒村多恵,藤原薫副島淳,【語り】日高のり子


昼0:00-0:30
テレビ朝日徹子の部屋 84歳のプログラマー・若宮正子』
“「プログラマー」とは、コンピューターで使う様々なシステムやソフトウェアなどを作る人のこと。若宮さんは81歳でスマホのゲームを作り、それが国際ニュースで取り上げられたことで一躍有名人に!実はパソコンを始めたのは60歳になる頃。長年勤めた銀行の定年退職をきっかけにパソコンを購入。定年後は90歳になる母の介護が待っていたため、外出せずとも外の世界とつながることができるインターネットをやりたかったと語る。”


夜9:00-10:00
BSプレミアム『アナザーストーリーズ「天才激突! 黒澤明VS勝新太郎」[』
“1979年の夏、世界中の映画ファンを震撼させる、前代未聞の主役交代劇が起きた。黒澤明監督の新作映画『影武者』のロケ中に主役の勝新太郎が突然、降板したのだ。黒澤はすでにベネチア映画祭でグランプリも獲得した世界的巨匠。一方の勝は『座頭市』をヒットさせ、脚本・監督もこなす大スター。40年前のあの日、ふたりの天才の間で何があったのか?未公開映像や当時を知る関係者の証言をもとに、天才激突の真相に迫る!”


夜9:00-9:54
BSテレ東『YOUは何しに日本へ?Classic』
“AKBの大ファンだというイギリス人とドイツ人のグループ。総選挙に投票したり、写真会に参加する予定だという。 ▼フジロックに出場するというフランスのロックグループ ▼カラオケボックスに行くのを楽しみにしているイギリス人 ▼某ニュース番組のオープニングテーマを演奏したというジャズドラマー(他)”


夜10:00-10:45
Eテレ『先人たちの底力 知恵泉江戸川乱歩(後編)~新たなジャンルを切り開くには?~[』
“乱歩は単に作家として仕事を続けただけではない。戦争の時代、推理小説は発禁となり、絶えたかに見えた。しかし戦後、私財で乱歩賞を設立。推理小説誌の編集長となり、曽野綾子吉行淳之介など推理作家以外にも推理小説を書いてもらう。さらに、乱歩のことを「初期で死んだら天才だった」と、冷笑し批判した松本清張に連載を依頼した。一体なぜ?そこには異なる者への寛容さをもち続けた乱歩ならではの仲間を増やす知恵があった。”
【出演】いとうせいこう高見侑里金城学院大学教授…小松史生子,【司会】新井秀和
※前篇は昼0時〜再放送。


夜10:30-11:20
NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀「潜水調査船・しんかい6500」[』
“この夏、しんかい6500(通称・6K)が向かったのは、小笠原諸島の北西に位置する海底火山。海深くに潜り、希少生物のアルビンガイを探し、謎に包まれた生態を解明する。番組では、9日間の航海に密着。1989年の誕生以来、世界を驚かせてきた有人潜水調査船の“流儀”に迫る。私たちの知らない深海へ、大冒険が始まる。”


夜11:00-11:54
BS朝日『魔法にかかった島々~武田双雲 現代アートでポジティブ旅~』
“ポジティブ書道家武田双雲さんが瀬戸内海の島々を巡り、アート作品や島民、グルメに触れ、その魅力をとき明かす!”


夜11:15-0:15
テレビ朝日『ロンドンハーツ 本音で書かせた芸人リアル評価GP』
“芸人10名が自分以外の9人を「リスペクトできる順」にランク付け!お互いのリアルな意見が露呈する、超ヒリヒリの企画! 今夜いよいよワースト1とトップ1の発表が!”
【出演】田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、有吉弘行/山崎弘也(アンタッチャブル)、藤田ニコル/EXIT、おたけ(ジャングルポケット)、カズレーザー(メイプル超合金)、狩野英孝、草薙航基(宮下草薙)、小宮浩信(三四郎)、斉藤慎二(ジャングルポケット)、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)、山内健司(かまいたち) 



11/18(月)のテレビ番組【追記あり】

月曜日。夜7時「有吉ゼミ」にKUJUNと土屋神葉浅野忠信くんのお兄ちゃんと太鳳ちゃんの弟です)。夜9時「しゃべくり007SP」に神木隆之介、眞栄田郷敦、YOSHI。

夜10:00-10:25
Eテレグレーテルのかまど「絵本“モチモチの木”のとち餅」』
“東北の山で、じさまと5歳の豆太の暮らしを描く絵本『モチモチの木』。斎藤隆介さんの物語と、滝平二郎さんの切り絵のコンビで生み出され、およそ半世紀にわたって読みつがれてきました。「ホッペタがおっこちるほどうまい」と描かれる、とち餅。とちの実を、おいしく食べるために長く伝えられてきた暮らしの知恵が詰まっています。番組ではいまもその味を守る人々を山形に訪ね、ヘンゼルは、とち餅の大福に挑戦!”


夜10:25-10:55
Eテレ『100分de名著 法華経 第3回「“永遠のブッダ”が示すもの」』
“これまでの常識的な価値観をゆさぶる神話的表現の数々。その上で明かされるのは、釈迦が四十数年前にブッダガヤで成仏したのではなく気の遠くなるようなはるかな過去にすでに成仏していたという驚がくすべき事実だった。そこに込められているのは、さまざまな形で説かれてきた無数の仏たちを一つに統合し、釈迦という存在の中に位置づけようという意図。第三回は法華経に説かれた「永遠のブッダ」が示す奥深い意味を明らかにする。”
【講師】仏教思想研究家…植木雅俊,【司会】伊集院光島津有理子,【朗読】余貴美子,【語り】三宅民夫,【声】仲井陽


夜11:00-11:40
フジテレビ『石橋貴明のたいむとんねる【五輪の歴史的瞬間▽高橋尚子が札幌開催に一言】』


-追加-
夜11:00-11:58
テレビ東京『WBS▽“謎の国”が開放へ…日本ファン殺到!大江が現地取材 』
“中東の“謎の国”サウジを大江キャスターが取材…そこで見たのは殺到する日本アニメのファン!▽成城石井が来年売り出す五輪弁当の開発現場に密着”


夜11:00-11:30
BS朝日『白の美術館 「“キャプテン翼"の生みの親・高橋陽一のワクワクする表現」』
“国内外問わずプロとして活躍する多くのサッカー選手がファンであると公言する「キャプテン翼」。今回高橋は、思い出が詰まったピンボールマシーンを作るという。”


深夜0:15-0:45
テレビ朝日しくじり先生 俺みたいになるな!!』
“今回は国民的コメディアンの加藤茶さんと45歳差婚で話題となった加藤綾菜先生が登壇!結婚公表後に「保険金をかけて殺す気だろ!」と“財産狙いの女"として、世間から猛バッシングを浴びた加藤綾菜先生。その背景には、結婚する際に必ずチェックすべき大事なポイントを見逃していたからだと言います。数々の危機を乗り越えて、導き出した幸せになるための教訓は必見です!”
※なんでカトチャンは彼女と結婚したんだろと不思議だったけど、何年か前にフジでやってた密着ドキュメンタリー見てなんとなくわかったのは、彼女って、鶴瓶にとっての松嶋尚美みたいな相手なのよ。


深夜1:40-2:10
MXテレビ『69号室の住人 ★ゲストアーティスト:GLIM SPANKY 』
“ハスキーで圧倒的存在感のヴォーカルと、 ブルージーで感情豊かなギターが特徴の新世代ロックユニットGLIM SPANKYが69号室に登場。彼らの幻想的な世界観を支える「妖精文化」と音楽の結びつきを松尾レミが語る。そして、サウンド面を支える亀本寛貴の機材を紹介。変幻自在の音の世界への探究心をかいま見せる。アートや文学、ファッション。様々なカルチャーを音に昇華するGLIM SPANKYの世界を徹底解剖。”

深夜2:05〜テレビ東京『抱かれたい12人の女たち』(【監督】 平岩憲和【出演】山本耕史 )放送スタート。山本耕史が12人の個性派女優と繰り広げる大人の即興恋愛劇とのこと。初回ゲストは高橋メアリージュン



『虚空門 GATE』を観た(@渋谷イメージフォーラム)

私の中で話題の『虚空門 GATE』を観てきた。


とりあえず言えることは・・・映画秘宝さん、観た人集めて座談会開いて。お願い。もう、いろいろ起こりすぎて、みんなでこれについて細部まで語り合ってほしい。



最初は通称・モナリザと呼ばれるアポロ20号が回収したとされる月面異星人の遺体動画の真偽を追う普通のUFOドキュメンタリーだったんですよ。

ところが、「UFOなんてそこら中、当たり前のように飛んでるよ」と言って、持ってるスマホでいとも簡単にUFO写真の撮影に成功してみせるUFOコンダクティ・庄司哲朗氏(本業は役者兼画家)と知り合ったことから、UFO映像を収めようとさまざまなUFOスポットにおもむいては彼の力でUFOを呼び寄せ、多数の未確認飛行物体を目撃するに至るも、なかなか動画に収めることができない。いつものようにUFO撮影に行こうとしたある日、集合場所に彼が来ない。連絡もつかず、家にもいない。部屋の鍵も残されたまま突然の失踪。恋人・家族・住んでるアパートの大家、皆が心配する中、ようやく連絡がついた彼はとんでもない場所に捕らわれていた・・・(言われて思い出しましたよ。おそらく皆「あの事件てこの人だったのか!」ってなると思う)。そこから様々な人が【愛】を試され、更に発覚したトンデモない事態についに監督が立ち上がり、観てる者を抱腹絶倒の境地へとつれてゆきながら、庄司夫妻のご多幸と広大な夜空に光り輝くいくつもの発光体に思いを馳せるラストへと着陸する。この中盤の展開がほんと斜め上で、目撃した瞬間、リアルに「ファッ!?」て声出そうだった。



以下、もうちょいネタバレ


オカルト方面からこの映画にアクセスする人は、観てる途中でいろいろデジャヴが起こると思う。「そういえば雲を消す人っていま何してるんだろ」とか「ああこの感じ、白石晃士監督の『オカルト』だよ。やっぱヒルコ様はいるんじゃん!(真顔)」

とか「おそらくいろんな意味でキャラ元の一部は清田君だと思う」とか「(職質場面で)ほんとに?ほんとにこんな人と偶然出会えるの?」てなり、中盤以降の爆笑展開には「早く竹本さんにネタばらししてあげて」と心配になりながら、「こんなにじっくりカメラで追ってるのにほんとに気付いてないの?」「もしかしてやっぱこれフェイクドキュメンタリーなのかな? 庄司さん、役者だし(だっていまどき警察官やあんな人の良いマスターまでもが実はアレって…ねえ? 出来過ぎだよって思うじゃん)」って疑念が湧いては消え湧いては消えしたけど、パンフ読んだら出演者のキャラが濃すぎるせいでそう見えるだけということがわかって一安心。ただ、呼び寄せられる不可思議なものは人物にとどまらず。「なんで鳥かごでカラス飼ってるの?」「庄司さんの猫、なんでよりにもよってブサカワ?(エキゾチックショートヘア)」「庄司さんて猫だけじゃなくそんな生物まで手なずけられるの?」等々、画面に映り込む生物もヘンだし、偶然捉えられた風景は神秘的だし、そこかしこで奇妙な事象が目撃されるけど、「そこは本筋とは関係ないから」とばかりに映画内では全然説明してくれない。だからトークショーに参加できないならパンフは買った方がいい。いや、買ったからといってほとんど説明なぞしてくれてないけど、少なくとも本作がフェイクドキュメンタリーではなく純然たるドキュメンタリーであることは理解できる(装丁も素敵です)。UFO研究家・竹本良さんが寄せたコメントも味わい深く、登場人物の説明や撮影年表もついてるので、トークまで居れなかった身としては随分このパンフに助けられた。ちなみに本作を撮った小路谷秀樹監督は荒俣宏さんのご親戚だそうで、荒俣さんからの寄稿文も掲載されてます。


ちなみに、公開から4日後の11月13日に放送されたフジテレビ『世界の何だコレ!?ミステリー』は有能だった(これも引き寄せの法則?)。レーザー光線で謎の発光体と交信するコメット君、『虚空門』にも出演しています。いいなあ、行きたいなあ、竹富島。私も動く発光体と交信して「ありがとう」って言いたい>まずは劇場出てすぐ「地球の周り 人工衛星 何基?」って検索するのを止めて見たままをストレートに受け止める純粋な心を取り戻してからな>ストレートに受け止めたよ。だから帰り道夜空を見上げて「オリオン座しか見えない(涙)」って悲しくなったんじゃん。星が多すぎてオリオン座がどれかわからなくなるぐらい満天の星空を見たいんだよ!!!(ぶっちゃけ動く発光体なら人工衛星でもいいです→肉眼で人工衛星を見る方法はこちら


監督が詰め寄ってるとき、交互に映されてた庄司さんの奥さんのあの表情、可愛すぎでしょ?(笑) 最終的には「奥さんかわいいな」って終わる映画です(だけど途中で放った庄司さんにまつわる「放送禁止シリーズ」っぽい一言がスルーされたままなのがいまだ引っかかる)。そして中盤の富士山で捉えられたあの光景。UFO見るために富士山に行ったのに、肝心の庄司さんが来なくて意気消沈気分で登ってあんな光景にでくわしたら、なんもかも忘れて「これもきっと彼のおかげだね」って笑って許せると思う。自然て偉大。富士山で捉えた神秘的な光景と満天星空だけは4Kで見せてほしい。



いろいろと説明不足な編集になってるけれど、それゆえに、どの人の立場で語るかによって、起きてる事象の捉え方がころころ変わってゆくのが、この映画の一番面白いところだと思う。パンフレットの中で監督自ら本作を「だまし絵」のような映画だと評していたけど、編集段階でそれに気付いたから意図的に説明を止めてる気がする。偶然にしては出来過ぎともいえる奇妙な映像や事象はいっぱい捉えられてる映画なので、できれば複数人で観に行って朝まで語り合ってほしい(ここにはまだ書けない感想がいろいろ出る映画なのは間違いないです)。もしUFOが見たくてこの映画を観に行った結果、期待してたのとは違っていまひとつな気分になった人がいたとしたら、庄司さんの言葉をいまいちど思い出してほしい。その上で、宇宙の神秘に触れてしまった監督が、真実を受け止める体制がまだ地球人にはできてないと感じ、あえてこういう作りにしてる可能性も考慮した上で反芻してみて>いまさら撹乱作戦ですか?>あのね。事実を積み重ねたからといって真実にたどり着くとは限らないから。そういう可能性も微レ存ってことだよ。


「もし君がUFOを見たいなら、毎日毎日5分でもいいから見えると信じて空を見上げろ。話はそれからだ」てのは誰の言葉だっけ? 『虚空門』を観た帰り、ひとけのない静かな夜道を独りてくてくと歩きながら夜空にきらめく星々を眺めていたら、久しぶりにこの言葉とUFOを見ようと山の上に集まって空を見上げていた映画の中の人たちのことを思い出した>で、見上げた夜空にオリオン座程度しかなくて悲しくなったのね>うん(涙)。都会って切ない。



『虚空門 GATE』は今週より大阪でも公開しました。
虚空門 GATE | 公式ホームページ TOP




尚、好評につき、渋谷イメージフォーラムでは今週から1日2回上映に変更。ちなみに月曜日はサービスデイ(1100円)ですので、観てみたいけど1800円はちょっと…と二の足踏んでる方はこの機会に是非!
↑見終わってからこのちらし見ると味わい深いです。



11/17(日)のテレビ番組

日曜日。夜10時「おしゃれイズム」は青木&安村&伊藤アナ。

午後1:00-1:54
TBS『噂の!東京マガジン[解][字]台風被害から1か月…都会の課題明らかに▽ふわとろオムライス』
“人気の街・二子玉川多摩川氾濫のワケとは&憧れの街・武蔵小杉タワーマンションの被害の現実…新たな事実▽達人が伝授!秋の味覚たっぷり!クリームソースのオムライス!”


午後4:00-5:15
テレビ東京『第12回全世界空手道選手権大会[』
“4年に1度行われるフルコンタクト空手の世界最強王者決定戦”
【ゲスト】武井壮 【解説者】三好一男 【実況者】原田修佑(テレビ東京アナウンサー) 【リポーター】月野もあ


午後4:00-7:00,7:00-10:00
WOWOWプライム氣志團万博2019 二日目』
【前篇出演】マキタスポーツゴールデンボンバー打首獄門同好会ももいろクローバーZ、C&K、10-FEET私立恵比寿中学、ACE OF SPADES、DJダイノジ 【後編出演】t-Ace、大島渚田原俊彦、SUPER BEAVER、稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾ヤバイTシャツ屋さん氣志團


夜5:30-6:30
テレビ東京『『ポケットモンスター』第1話 ポケモン×スカイツリーレイド生中継SP』
ポケモンが大好きな豪華ゲストたちと東京スカイツリーから生放送でお届け!新アニメ「ポケットモンスター」の見どころを徹底解説!新しく登場する主人公“ゴウ”を始めとするキャラクターや個性豊かなポケモンたちなど、新シリーズの魅力に迫る!そしてついに、アニポケ史上に残る伝説の回になること間違いなしのアニメ第1話を放送!!公式サポーター飯豊まりえがゲスト声優に!さらに、生放送中にスカイツリーに奇跡が!?▽第1話:カントー地方にあるどこかの森に、ひとりぼっちのピチューがいた。まだ幼いそのピチューは、ある出会いと別れを経験する。サトシと相棒のピカチュウが旅に出る、その少し前。アニメ「ポケットモンスター」すべてのはじまりの物語。”
【出演】霜降り明星寺田心加藤史帆(日向坂46)、富田鈴花(日向坂46)、金村美玖(日向坂46)、マキタスポーツ、松丸亮吾


夜7:30-8:00
NHKダーウィンが来た!「身近な公園が合戦場に!謎のサムライアリ」』
“大興奮の様相でうごめく、千匹超のアリの群れ。その名もサムライアリ。まるで戦国時代の武者軍団のように大軍勢で進撃。別のアリの巣から米粒のようなものを運び出していく。身近な公園の地中で、いったい何が起きているのか? 番組は世界初撮影の実験で、その謎を徹底調査! 見えてきたのはサムライアリの数奇な運命だった。人知れず都会の地面を“合戦場”に変えるサムライアリ。その知られざる暮らしに迫る。”


夜9:00-11:05
テレビ朝日『ドラマスペシャル 庶務行員・多加賀主水』
高橋克典主演!銀行の案内係・庶務行員が巨悪を暴く、痛快銀行ミステリー第3弾!! とある手帳を巡り、殺人事件発生…!?背後には、熾烈な出世争いが…全てを結ぶ陰謀とは!?”
【原作】江上剛 『庶務行員 多加賀主水 シリーズ』 【脚本】李正姫【監督】今井和久【出演】高橋克典夏菜葛山信吾風見しんご水沢エレナ、庄野崎謙、コトブキツカサ安座間美優仲村美海加藤雅也仁科亜季子神保悟志 【ゲスト】高島礼子尾美としのり水橋研二、岡本麗、湯江タケユキほか


夜9:00-9:50
NHKNHKスペシャル ダビンチ・ミステリー2 万能の天才の謎~最新AIが明かす実像』
“ダビンチ・ミステリー第2集は芸術家でありながらあらゆる学問を究めた「万能の天才」ダビンチの謎に迫る。500年前に、当時では不可能と思われる発明や発想を残したダビンチ。一体、何者なのか?番組では歴史に埋もれてきた自筆の「手稿」を入手。世界初のAI解析を行い、いわばダビンチの「脳内」を再現。現代のカリスマたちを魅了し続ける希代のイノベーターの正体をひも解く。”
【リポーター】山口一郎(サカナクション


夜9:00-9:50
BS1『世界はTokyoをめざす「すべては3.11から始まった~福島 女子陸上~」』
東京五輪候補が集まる東邦銀行陸上競技部。監督は多くの名選手を育てた川本和久。400mの武石この実選手は女子1600mリレーの日本代表候補だ。陸上部創部のひと月前、東日本大震災が起きた。「スポーツで福島を元気づけたい」。選手たちは避難所への慰問を続け、練習を再開させた。あれから8年、復興五輪を掲げる東京五輪が開かれる。福島の人々を思い練習を続けてきた選手たちは、いま何を胸にTokyoをめざすのか?”
【ナレーション】山口智充


夜9:00-10:50
★BSフジ『『絶景百名山秋山スペシャル』』
“栃木県最難関と位置付けられる皇海山深田久弥が辿ったクラシックルートを行く。修験道としても知られ11の峰を越える厳しい道程から見える絶景と紅葉は必見”


夜10:00-11:50
BS1BS1スペシャル「よみがえる悪夢~1973年 知られざる核戦争危機~」』
“スクープ・ドキュメント。1973年、キューバ危機から11年後、第四次中東戦争のさなか米ソの「核兵器による脅し」がエスカレートしていた。不安定な米ソ指導者。ニクソン大統領は政治スキャンダルで職務放棄、飲酒が常態化したソ連ブレジネフ書記長は疑念が高じる。キッシンジャー偵察衛星で核弾頭輸送の情報をとらえた。危うい綱渡り、二つの超大国は核戦争寸前の軍事警戒レベルへ。現代に重なる核戦争危機…人類の恐怖。”


夜11:10-0:05
テレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW 【椎名林檎特集!本人インタビューで秘密を解き明かす】』
“!椎名林檎特集「世間が選ぶ椎名林檎の大好きな曲」を発表!曲作りのヒミツを本人インタビューで解き明かす!プロから見た椎名林檎の名曲の秘密とは?”
アーティストゲスト:ヒャダイン岩崎太整


深夜0:00-4:50
BSプレミアム『プレミアムシアター 吉田都引退公演 ラストダンス[SS]/ソコロフ ピアノ・リサイタル』
“英国ロイヤル・バレエ団で長年プリンシパルをつとめ、帰国後も華々しい活躍を続けた吉田都の現役引退公演。かつてパートナーを組んだボネッリ、ムハメドフとともに、思い出の作品を踊る。英国ロイヤル・バレエ団、新国立劇場バレエ団など国内外からプリンシパルたちが集結。吉田都の軌跡をたどる名作バレエのハイライトが並んだ永久保存版▽2:28~後半は、ロシアのピアニスト、グリゴーリ・ソコロフの貴重なリサイタル映像”

夜10時〜WOWOWプライム『連続ドラマW 蝶の力学 殺人分析班』(原作】麻見和史「蝶の力学 警視庁殺人分析班」【脚本】穴吹一朗 【監督】内片輝 【出演】木村文乃青木崇高渡辺いっけい北見敏之藤本隆宏小柳友、神野三鈴、勝村政信段田安則仲村トオル菊地凛子)放送スタート。



11/16(土)のテレビ番組

土曜日。午後1:50「土スタ」にイッセー尾形。夜7:30「ブラタモリ」は秋田男鹿。夜8時〜WOWOWシネマで映画『マスカレード・ホテル』初放送。夜9時半〜WOWOWライブで映画『破れたハートを売り物に』初放送。夜9時〜フジで映画『ターミネーター2』放送。深夜0:35「おやすみ日本 眠いいね! Vol.34」に川島海荷,東京スカパラダイスオ-ケストラ。

午後3:00-10:00
WOWOWプライム氣志團万博2019~房総ロックンロール最高びんびん物語』
【出演】元祖万博ウルフルズ #ヤッサ、氣志團木梨憲武、King Gnu、coldrain、SiM、純烈、DA PUMP、東京スカパラダイスオーケストラPUFFY、BiSH、HEY-SMITH森山直太朗、森山良子、ROTTENGRAFFTY稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾打首獄門同好会、ACE OF SPADES、大島渚ゴールデンボンバー、C&K、私立恵比寿中学、SUPER BEAVER、田原俊彦、t-Ace、DJダイノジ10-FEETマキタスポーツももいろクローバーZヤバイTシャツ屋さん、他


午後4:30-8:00
WOWOWライブ劇団☆新感線『メタルマクベス』disc3』
劇団☆新感線最後の回転劇場。ミュージカルスターの浦井健治と満を持しての新感線初登場、長澤まさみ。生真面目なカップルが決死の自分探しの末、行き着いた先とは。”
【作】宮藤官九郎 【演出】いのうえひでのり 【音楽】岡崎司 【振付&ステージング】川崎悦子 【原作】ウィリアム・シェイクスピアマクベス」松岡和子翻訳版より 【出演】浦井健治長澤まさみ高杉真宙柳下大峯村リエ粟根まこと、右近健一、橋本じゅんラサール石井、ほか


午後6:0-6:30
フジテレビ『MUSIC FAIR【槇原敬之30周年!清水翔太さかいゆう・尾崎裕哉】』
“槇原冬曲メドレーを清水翔太×さかいゆうと「ANSWER」を尾崎裕哉とコラボ!デビュー曲「NG」歌唱!初出演の貴重映像「どんなときも。・冬がはじまるよ」他”


夜6:30-10:00
BSプレミアム『発表!全るーみっくアニメ大投票』
“「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」「犬夜叉」「境界のRINNE」など、コメディーからラブストーリー、ホラーまでアニメ化されると全てヒットするマンガ家高橋留美子。そのアニメ全作品を対象に投票を実施、52作品1100のキャラクターの人気ランキングを発表する。主人公を演じた声優が生であの名セリフを披露、さらに1位の曲をこの日限りの夢のユニットが歌う!?アニメの魅力が満載の3時間半生放送!”
【ゲスト】中川翔子,栗山千明,有野晋哉,島本和彦,山口勝平,日高のり子,平野文,島本須美,古川登志夫,藤津亮太,【司会】西川貴教,小松宏司,【出演】石川界人,ゆきのさつき,佐久間レイ,成田剣ほか


R夜10:00-10:50
NHK-FM『FMシアター 砂の声』
鳥取市の老人介護施設で働く沙織(31)。離婚して以来、一緒に暮らす娘の瑞樹(9)を、自分の力で幸せにすると決意している。しかし生活のために働けば働くほど、娘と過ごす時間は減っていく。そんなとき、瑞樹が近所の子ども食堂「ネコノシタ」に内緒で通っていることを知り、親子はさらにすれ違っていく……。現在全国に3700か所以上あるという”子ども食堂”。今や貧困家庭の子どものためだけでなく、働く親や一人暮らしの高齢者など地域の人々がふれあい、互いに支えあう場所となっている。子ども食堂での出会いを通して、もう一度向き合う親子の物語。”
【作】丸山智【出演】田畑智子 高橋克実 白鳥玉季
https://www.nhk.or.jp/audio/html_fm/fm2019032.html


夜10:00-11:00
Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達(たち)・選「周防正行×玉川奈々福」』
“映画監督・周防正行の新作の主人公は「活動弁士」。その取材中に浪曲に出会い、玉川奈々福に感銘を受けたという。語り芸とは、映画とは、2人の達人が語り合う。東京・浅草に玉川を訪ねた周防、今なぜ浪曲なのか奈々福に尋ねた。それに対し奈々福は「暑苦しいところが魅力」と、喜怒哀楽をストレートにぶつける浪曲ならではの魅力について語る。一方奈々福は新作映画の撮影現場に出向き、周防流の感情演出を観察。そこではどんな周防の様子が?数々のヒット作を生んできた周防だが、監督としてのあり方を変える出来事があったという。良い作品を作るために必要な、監督の心得について語った。”
※12月に新作映画『カツベン』公開です。


夜10:00-11:30
BSプレミアム『壮絶闘病から読み解く うつ病を生きる新常識』
“最新データによれば、うつ病患者は127万人と増え続けている。しかし今「薬だけでは治らない」「主治医は自分自身」「がんばれは禁句ではない」など、定説を覆す新常識の登場によって、うつ病治療が変わり始めている。さらに「ツレうつ」10数年の夫婦や将棋が指せなくなるまで追い詰められた人気棋士など、うつ病を克服した人たちの闘病記に加え、渡辺満里奈さんが、夫の名倉潤さんがうつ病になった時の経験をスタジオで激白!”
【司会】ジョンカビラ,中山果奈,【ゲスト】IKKO,渡辺満里奈,小島慶子,三村将,野田賀大,加藤忠史,井原裕,先崎学,砂田くにえ,砂田康雄,宮島賢也,【出演】田中悠一,村中秀史,千葉幸生,成河ほか


夜10:00-10:50
BS1BS1スペシャル「ジェイクとシャリース~僕は歌姫だった~」』
“フィリピンの貧しい家庭からアメリカンドリームをつかんだ少女シャリース・ペンペンコ。アジア人アーティストで初めてとなるビルボード・アルバムトップ10入りから7年後、自らの性自認が“男”であること、つまりトランスジェンダー男性だと公表。「ジェイク・ザイラス」と名前を改め、シャリースとしての名声も高い声も捨てての再出発。彼の人生と新しい挑戦を追いながら、自分の声を見つけるまでの等身大の姿を追いかける。”


夜10:00-10:30
テレビ東京『新美の巨人たち ピカソ×爆笑問題太田光…常識破りな男たちの饗宴(前編)』
“「アートで人生が変わった!」と題した2週連続特別企画≪パブロ・ピカソ×爆笑問題太田光≫前編▼91歳でこの世を去るまでに多くの作品を残した芸術家ピカソ。高校時代に感動という感情を失くしていた太田さんは、17歳の時にピカソの『泣く女』と出会い、表現の自由さを知り、感動が戻ってきたといいます。太田さんの心を揺るがした55歳のピカソが生んだ傑作はいかにして誕生したのか?そして54歳の太田さんは一体何を思うのか?”


夜10:40-11:40
テレビ朝日『激レアさんを連れてきた。[』
“人生で68箇所も骨折しながら絶対病院には行かず、日本のエンターテインメントに革命をもたらしたスタント界の父”
【客員研究員】滝沢カレン千葉雄大


夜11:00-11:30
NHK『SONGS「小沢健二」』
“前回の番組出演時に「昔は見えていなかった本質を、音楽と言葉で一生懸命つづる」と宣言した小沢は、今年ついに最新アルバムを発表、音楽家として次のステージへと進んだ。表現者としての新たな引き出し、そして父となって感じた変化を、SNSの140字でつぶやいていく。もちろん、歌手としての円熟味を増したパフォーマンスもたっぷりと届ける。最新曲から1995年発表の代表曲「強い気持ち・強い愛」までたっぷりと!”


深夜1:05-1:30
テレビ朝日『~ゲキテキ復活!~何年ぶり? 』
“「カメラを止めるな!」の主演を務め、日本アカデミー賞を受賞、人気ドラマにも出演するなど一気にスターダムを駆け上がった俳優・濱津隆之! 実は彼、吉本のお笑い養成所NSC出身の元お笑い芸人だった!今回、彼が吉本時代に組んでいたコンビ「はまつとコバ」が約13年ぶりに復活! 実際に本物のお客さんの前で当時のネタを披露する!元相方の木場光勇はお弁当の配達などのアルバイトをしながら舞台俳優として活動中…。「はまつとコバ」は同期が500人いる中、同期ライブで1位を獲得し、選抜メンバーに選ばれるなど有力株だった!しかし、これからというタイミングで濱津が突如、一方的に解散を告げる…今回の復活を経てその真相も明らかに!?そして肝心のネタはウケるのか!?”
【出演】濱津隆之、木場光勇

夜10時〜WOWOWプライム『連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~』(【原作】雫井脩介【監督】西浦正記 【脚本】渡辺千穂 【出演】松下奈緒内田有紀小手伸也渡部篤郎)放送スタート。