JUON

『THE JUON /呪怨』DVDの特典がすごいことに

『寄生獣』の監督も噂されている清水崇監督のハリウッドデビュー第1弾『THE JUON /呪怨』のDVDがまもなく発売されます。特典に『片隅』と『44444444444』がついてるってどういうことー!?(嬉) お値段はアマゾンだと今なら3192円(安っ!)。 以下詳細(…

今日の「こち虎自腹じゃ」は『THE JUON/呪怨』

いま、やってる最中。ロケ先は吉祥寺バウスシアター。ちなみにこないだテレビでやってた『劇場版 呪怨』を監督も観たらしく、「面白かった」と話してた。 −追記− 上映開始。恐怖に絶句する楊原京子ちゃんを横目に、井筒監督大爆笑。 上映終了。伽椰子役の藤…

ホラー映画の予告CMを考える

「怖い」「気分が悪くなる」「家族団欒のひとときをぶち壊された」と一部で評判の『THE JUON/呪怨』のCM。「時間帯を替えてくれ」「子供が見る番組内では流すな」という改善案のほかに、「放映前にテロップを流してくれ」などという案も出ており、それはな…

公開記念「恐怖の家」

『THE JUON/呪怨』の公開を記念し、「恐怖の家」なるものがOPENした。 それが↓これ。 http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=1224 ・・・怖すぎ。

ホラー映画の怖すぎるCM

ホラー映画の宣伝における定番事例といえば、「撮影中に怪奇現象に見舞われた」「幽霊が映ってる」、最近だと「あまりの怖さに試写会で退席者続出」「怖すぎてCMにクレーム殺到!」あたりだろうか。特に「CMにクレーム殺到」っていうのは、宣伝部がちっこい…

家族が語る清水崇の幼少期

今朝のCX「めざましTV」は『THE JUON/呪怨』の公開を来週に控えた“清水崇監督特集”だった。内容がなかなかに面白かったので書き留めておく。 まずは、ホテルの一室でのインタビュー。軽部アナが出向くと、待っていたのは監督の清水崇と主演のサラ・ミシェル…

『THE JUON』『イノセンス』『CASSHERN』がAMD賞獲った!

デジタルメディア協会(AMD)の賞だそうです。作品の選び具合が面白い。『THE JUON』の受賞理由がいまいち掴めないのですが・・・まあ、いいか。 第10回AMD賞受賞作品 部門賞: Best Producer/Director mixi Best Music Composer イノセンス Best Visual D…

アメリカ版『呪怨』、全米初登場第1位!

10/22に全米で公開された清水崇監督『The Grudge』が週末の興行記録で4000万ドルを稼ぎ出し、『Shark Tale』を抑え、見事初登場第1位に輝いた。 http://movies.yahoo.com/boxoffice/latest/rank.html 製作コストが1000万ドルなんで、いきなり回収ですか。ソ…

「日本で撮れ」言うたのは、サム・ライミだった

キャストが語る「呪怨」ハリウッド版リメイク 『呪怨』がハリウッドでリメイクされると聞いたとき、「伽椰子と俊雄がアメリカ人になる!」と楽しみにしていた。しかしその後、「二人はオリジナルのまま。舞台も日本らしいぞ」と聞かされ不安がよぎる…。伽椰…

『The Grudge』試写会

せっかくのハリウッド作品だというのに撮影は日本で行われたという清水崇監督『The Grudge(邦題:THE JUON/呪怨)』の試写会が、昨日アメリカで行なわれた模様。 http://www.sanspo.com/geino/top/gt200410/gt2004101405.html まだちゃんと感想を読んでな…