アニメ

『劇場版シティハンター』を観に行ったら初めて買ったCDの思い出がふいに蘇る

『劇場版シティハンター』を観に行った。EPICソニー黄金時代の歴代主題歌で殺しにくるスタイルで「STILL LOVE HER」がかかった瞬間ちょっと泣いたわ。そんな帰り道、スマホでtwitterのまとめ記事見てたら「30年前のCDが劣化して聞けなくなった」って記事が上…

八王子市夢美術館で「王立宇宙軍 オネアミスの翼展 SFアニメができるまで」開催(9/14〜11/11まで)

学芸員さんに詳しい人がいるのか、「安彦良和原画展(2006年開催)」「タツノコプロの世界展(2008年開催)」「大河原邦男のメカデザイン ガンダム、ボトムズ、ダグラム(2009年開催)」「特別展 押井守と映像の魔術師たち(2010年開催)」と一時期毎年のよ…

「ドラえもん」主要キャスト、来春降板! 若手と総入れ替え

おーー! その手で来たかーーー!!! http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=4232 ちなみにアニメが放映されたのは1979年。『三年B組金八先生』と同い年。

『テディベアのルドヴィック』明日から公開(4/24〜6/11まで)モーニング・レイトショー

チェコスロバキアにてパペット・アニメーションを学んだ後、カナダ国立映画製作庁(NFB)にて制作した『砂の城』がアカデミー短編アニメ賞を受賞、連句アニメーション『冬の日』(ASIN:B0000CDUPI)にも参加したコ・ホードマン監督のテディベアを主人公にし…

『ハウルの動く城』の美青年役でキムタク声優デビューだと!?

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200404/gt2004041302.html 夢うつつの寝ぼけ眼も一気に覚めるビックリ・ニュース。鈴木Pのミーハー病もいいかげんにしてくれ(鬱)。だからさ、もうさ、人気若手俳優声優初挑戦の<暗黒の歴史>を知らないの? キャステ…

NHK「“火の鳥”からのメッセージ」を観る

今夜は、ついさっきまでレイトショー*1を観に行くつもりだったのだ。身支度を整え、コンタクトも入れ、CX『ほん怖』と稲垣吾郎版『犬神家の一族』のHDD予約もし、あとはNHK『火の鳥』とTX『アド街ック天国〜東京散歩したい街BEST30〜』の録画用ビデオをチェ…

『チェブラーシカ』明日から再上映(3/20〜4/22まで)レイトショー

『チェブラーシカ』がまたまた帰ってきた! というかおそらく毎年帰ってくる!(笑)*1 『ミトン』上映はこれの前フリだったわけですか。未公開の短編も含んでいるので、観てない方、もう一度観たい方、グッズだけ欲しい方などなど、皆さん劇場へどうぞ。 『…

チェコ・アニメ ナイト(4/3上映)

『カレル・ゼマン〜レトロスペクティブ〜』の上映に伴い銀座テアトルシネマで一夜限りのオールナイト上映“チェコ・アニメ ナイト”が催される。これなあ、、、絶対寝るぞ(笑)。 Luca Presents“チェコ・アニメ ナイト” 日時:4月3日(土) 23:30開演(6:00…

若きチェコアニメ作家アウレル・クリムトに惚れる

特集の中で個人的に一番ツボだったのが、BS2でも特集されたチェコの若きアニメ作家アウレル・クリムトの作品。今回は<ボーイズ編>で『ブラッディ・ヒューゴ』(実写コマ撮り)、<アダルト編>で『マシュキンはコシュキンを殺した』(人形アニメ)の2…

『チェコアニメ特集』限定ロードショー(3/5,6,7)

カレル・ゼマンに先駆け、3/5(金)、6(土)、7(日)の3日間に限り、パルテノン多摩でチェコアニメーションの特集上映が行われる。イジー・トルンカ、ヘルミーナ・ティールロヴァーの作品がメインだが、チェコの若手作家の作品も何作か上映される。その中…

『カレル・ゼマン レトロスペクティブ』(3/13〜4/9まで)レイトショー

DVDの発売を記念して、またもや始まるカレル・ゼマン特集(ラインナップは昨年と同じ)。今年も巡業させる気ですかねえ(笑)。DVD買っちゃいましたけど、いやー、BOXのデザインが非常に良かった。箱一面に作品のカットがコラージュされてるだけでなく、なん…

BS2『人形アニメの魔術師たち』

1/24(土)20:30-21:00、BS2で『人形アニメの魔術師たち〜チェコ・新しきクリエイターの挑戦〜』と題したチェコ人形アニメの制作現場を追ったドキュメンタリー番組が放映されるようだ。忘れずビデオに録らねば!

チェコ特撮映画の巨匠 カレル・ゼマン

『幻想の魔術師 カレル・ゼマン』DVD-BOX(完全生産限定)04/2/6発売 ¥28,000(ASIN:B00013YTWQ) 【収録作品】Vol 1:『クラバート』『クリスマスの夢』Vol 2:『ホンジークとマジェンカ』『ハムスター』『幸運の蹄鉄』Vol 3:『彗星に乗って』『プロコウ…

フィル・ティペット

「ダイナメーション」で思い出したが、年末に見に行った『マトリックス・レボリューションズ』。あのザイオン大戦争でミフネ船長らが操ってたロボットの動きがモデルアニメっぽいなあと思ってたら、スタッフロールにフィル・ティペットの会社の名前があった…

映像作家・村田朋泰の特集上映&トークショー

去年行った中では、TAMA CINEMA FORUMの『個性派アニメーションへの誘い』というプログラムの中で行われたアニメーション作家・村田朋泰のトークショーが個人的に一番充実していた(知りたいことがいっぱいあって、多くの疑問が解消される内容だったんです)…