6/19(土)のテレビ番組

Twitterで蕁麻疹持ちの接種状況を調べた結果、蕁麻疹対策としてはワクチン接種2週間前からアレルギー薬を飲むってことでなんとかいけそうな気がしてきた(緊急用にとっておいたザイザルをこんな形で使うことになるとは…。医者行って補充しなきゃ)。それ以前に造影CT受けてからちょっとの刺激で蕁麻疹が出やすくなったのでまずそれを抑えねば。そういえば、蕁麻疹にも処方され、喉や副鼻腔の炎症に絶大なる効果を発揮することから長年愛飲してる「トラネキサム酸」って薬があるんだけど、血液を凝固させやすくして効果を発揮する薬なので、美白目的で毎日結構な量を飲んでる人はワクチン前後に飲み続けた結果、副反応で出る出る言われてる血栓作用を増幅させないかよく調べた方がいいと思う。


土曜日。午後2:45〜フジで林遣都主演ドラマ「世界は3で出来ている」再放送(第58回ギャラクシー賞テレビ部門大賞受賞記念です)。午後3:05〜NHK「おちょやん」総集編。夜11:59〜BSプレミアム「明鏡止水~武のKAMIWAZA」再放送(新作放送の布石なのか、ファブル2公開記念なのか)

夕方5:45-7:45
WOWOWライブ『[初]伊東四朗生誕?!80+3周年記念 みんながらくた』
伊東四朗の喜劇が帰ってきた!演出にラサール石井、共演に戸田恵子小倉久寛、達者な舞台人たちが集まって、ほのぼのとした日本のコメディが観客を和ませる。”
【作】田村孝裕 【演出】ラサール石井 【出演】伊東四朗戸田恵子小倉久寛ラサール石井竹内都子伊東孝明堺小春、おおたけこういち、長谷川慎也、山城屋理紗 【収録日/場所】2021年3月/東京 本多劇場


夜7:00-8:55
★BSフジ『芸能人 個展開きました』
“番組では、一軒家を丸ごと借りて芸能人の作品を展示する特別な個展を開催!  今回、趣味の域をこえた才能を披露するのは、南海キャンディーズしずちゃんオアシズ光浦靖子、そしてプロレスラー、藤原喜明の3名。しずちゃんは幼い頃から絵を描くことが大好きで、独学で本格的に絵を書き始めた。過去には絵本を出版したことも…。一方の光浦靖子は、小学3年生から手芸にハマっており、著作も3冊にのぼる。今では展示会を開くほどで、自身のインスタグラムにも次々と作品をアップし話題になっているが、その手法はほとんどが独学である。さらに、「関節技の鬼」との異名を持つプロレスラー、藤原喜明は意外にもイラスト、盆栽、浪曲など多彩な趣味を持つ。そんな藤原が長年取り組んできたのが陶芸。工法も焼き方も自己流だが、これまで作ってきた作品は数千点を数える。  番組では、どのようにして作品がうまれているのか、貴重な制作現場にも密着。作品に対する思いとは?”
【出演】しずちゃん(南海キャンディーズ) 作品:絵画 、光浦靖子(オアシズ) 作品:フェルト手芸、藤原喜明 作品:陶芸


夜9:00-10:30
BSプレミアム『止まらない男 柳家小三治
“現役落語家で唯一の人間国宝柳家小三治(81)▽コロナ禍でも「こんな時だからこそ落語を届けたい」と全国を公演する姿に密着▽好評を博したドキュメンタリーの完全版”
【出演】柳家小三治,柳家三三,柳家三之助,【語り】宇田川清江


夜9:00-11:10
フジテレビ『土曜プレミアム・まっちゃんねる』
“お笑い芸人ではなく“イケメン芸能人"たちが本気の笑わせ合いバトルを展開!▽「女子メンタル」の第2回大会を開催!”
【出演】松本人志【「イケメンタル」出場者】 木村昴、島太星(NORD)、JOY、高橋克典武田真治山田孝之 【「女子メンタル」出場者】 井上咲楽神田愛花菊地亜美鈴木奈々野呂佳代浜口京子ファーストサマーウイカ丸山桂里奈  ※五十音順 【見届け人】 陣内智則、大悟(千鳥)、峯岸みなみ
※TEAM NACSの弟分、島くんも出るのか。だいぶ天然な子だけど大丈夫かな。


R夜10:00-10:50
NHK-FM『FMシアター 屋上の侵入者』
“ある男子学生が死んだ。それ以来、不可思議な妄想や自責の念に苛まれる高校教師・吉岡洸佑(佐藤隆太)は、深夜の学校で不思議な少女(荒木優那)と出会う。どうやら彼女は死んだ男子学生・淳史(犬飼直紀)の知り合いのようで、彼の“死の答え”を求めて高校に忍び込んできたのだった。淳史が好きだった「屋上」へと向かう道すがら、二人は、心の奥底にため込んできた苦しみを語り始め、喪失感に向き合おうとする・・・。理不尽な現実を前に、 人はどう現実を歩んでいけるのか。残された者たちが巡る一夜限りの心の旅を綴る。第36回NHK名古屋放送局創作ラジオドラマ脚本募集の最優秀賞受賞作。”
【作】佐藤菜々子【出演】佐藤隆太、荒木優那、犬飼直紀
屋上の侵入者 | NHK オーディオドラマ


夜10:00-10:30
テレビ東京『新美の巨人たち 永井博『A LONG VACATION』×爆笑問題田中裕二
“40年の時を越え今なお愛されるシティポップの名盤!大滝詠一『A LONG VACATION』。ジャケットに描かれた永井博さんのイラストはあまりにも有名です。今回、発売当時に青春時代を過ごした爆笑問題田中裕二さんが、なんと永井さんご本人と感動の対面!アトリエにも潜入し、“奇跡の一枚”の美の秘密に迫ります。さらに藤井フミヤさん、わたせせいぞうさんという、ゆかりのある方々のインタビューもお届けします。”


夜10:00-10:50
Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達「吉田都×宇佐見りん」』
“英国ロイヤル・バレエ団でプリンシパルを務めたバレリーナ吉田都に、新進気鋭の芥川賞作家・宇佐見りんが熱烈ラブコール。「推し」を書いた作家が「推し」と出会う。宇佐見が訪れたのは東京渋谷の新国立劇場。吉田は去年からここでバレエ団の芸術監督を務める。しかし、就任したばかりでコロナ禍。公演延期や中止という逆境の中で活動を続けている。プロのバレリーナとしての歩み、そして指導者としての挑戦について語る。一方、宇佐見は出版社の喫茶室に吉田を招く。史上3番目の若さでの芥川賞。受賞作「推し、燃ゆ」執筆の裏話を語る。さらに、期待される次回作への決意も吉田が聞きだす。”


夜11:00-0:00
EテレETV特集「“孤独死”を越えて」』
孤独死は身寄りのない老人だけの世界ではない。子供の独立を機に互いの自由を求めた熟年離婚の末の孤独死。定年まで勤め上げた女性一人の悠々自適の生活を襲った突然の死。小島美羽さんは特殊清掃と遺品整理を続けて7年。さまざまな現場に出会い、詳細をミニチュアに制作し訴えてきた。孤独死は不幸ではない。故人と遺族に残る意外な心のつながり。小島さんの視点を通し、多様化する現代の孤独死に、生きることの本質を見つめる”
【ナレーション】塩田慎二


深夜2:45-3:40
フジテレビ『ザ・ファイナルカット~これで見納め~』
“この番組は国内外の見納めになりそうなものを、無くなってしまう前に最後の映像に収める。芸能界屈指の鉄道オタクとして知られる超個性派俳優、六角精児がこの秋引退予定の2階建て新幹線Maxときに乗り込み、鉄道旅には欠かせないというある楽しみを紹介する。▽北海道十勝地方。観光客から「幻の橋」と呼ばれ人気の見納めスポットが衝撃の理由でまもなく崩落すると見られている。橋に魅せられ16年前から撮影を欠かさないというカメラマンが崩れゆく橋を撮り続ける理由とは?見納めスポットは海外にも!台湾・野柳地質公園にあるナゾの岩には年間330万の観光客が殺到する。富山と台湾を中継でつなぎ、まもなく見納めを迎える奇妙な岩の「今」を台湾在住の人気芸人がリポートする。▽そして見納めスポットは富山にも!小矢部市にある、世界の名だたる有名建築物を模した建物「メルヘン建築」も徐々に見納めを迎えつつある。お笑い芸人クマムシはメルヘン建築ガイドに案内されて建築物をめぐり、その形や込められた思いを知る。”