11/29(日)のテレビ番組

多摩映画祭のコンペ部門、第16回TAMA NEW WAVE終了(作品一覧はこちら)。作品賞は今年の3月にユーロスペースの藝大9期生修了制作展でも上映された堀江貴大監督『いたくても いたくても』が受賞。まあ納得かなっていう。手塚悟監督『Every Day』も良かったけどね(特にどちらともとれる真実と、坂道の使い方、走馬灯の演出は好き。結婚してるのか、婚約中なのか、同棲中なのか、通いなのか、結婚のために同棲してたけど実家に戻ってしまったのかわからず終始もやもやしたけど)。最近の自主映画って結構どれもちゃんとしてて、昔よくあった「切りづらい気持ちは分かるけど、この内容でこの尺は長げえよ」ていう作品や、面白いんだけど途中で睡魔に襲われるから人にはすすめづらいていうのはあまりコンペまであがってこなくなった。ところが今回出品された清原惟監督『ひとつのバガテル』が久しぶりにそういう作品で、印象的なシーンが多い一方で「このシーンにこんだけ尺とる必要があるのか」って言いたくなるシーンや、「芝居が単調だからリズムとるなりもっとテンポアップして」って言いたくなる場面も多くて、途中何度も睡魔に襲われるんだけど、やろうとしてることは印象的だし面白いのよ。ストーリーで推進してゆくというよりは、人のもやもやとした感覚にピンをうちたてて最後に一枚絵を完成させてゆくタイプ。8ミリで撮ってた頃のミステリアスな自主映画に近い雰囲気でちょっと懐かしくなった。こないだのPFFにも入選して今回TAMA NEW WAVEへ来たのなら、是非イメフォにも出してほしい。おそらくイメフォが一番合ってる。


日曜日。朝11時WOWOWシネマで映画『帝都大戦』放送。夜7時BS日テレデビルマン走れメロスをかけあわせた映画『第9地区』放送(小エビちゃんかわいい!)。

夜8:00-9:00
★BS12『新TV見仏記 #8高野山編』
“一面の雪世界の中での見仏となった高野山。日本仏教史上最大級のスーパースター弘法大師が開いた高野山に待っていたのはまさに「仏像のフルコース」!!”


夜9:00-11:00
テレビ朝日スペシャルドラマ 必殺仕事人2015』
“女性たちの自由が許されなかった時代…最後に駆け込む唯一の希望の地“縁切り寺"は、極悪僧侶が支配する生き地獄だった…!?仕事人たちの前に突如現れた謎の“仕事人夫婦"は敵か…味方か!?敵は必殺史上最も卑劣な“女の敵"!!弱き女性たちの晴らせぬ恨み、晴らします!!”
脚本:寺田敏雄 監督:石原興 出演:東山紀之松岡昌宏、知念侑李、和久井映見野際陽子中越典子生瀬勝久田口浩正山本美月竹中直人遠藤憲一


夜10:00-11:00
★BSプレミアム『プレミアムドラマ「蝶(ちょう)の山脈〜安曇野を愛した男〜」』
“高山蝶(こうざんちょう)の生態を解き明かした写真家・田淵行男(明治38〜平成元)。いのちの不思議に向き合う人生を妻日出子の目から描く。信州安曇野の夫婦愛の物語。”
出演:平岳大,奥貫薫,福岡伸一,林泰文


夜11:00-11:30
TBS『情熱大陸 画家・小松美羽』
“キャンバスに描かれるのは一見おどろおどろしい世界に棲む生き物たち。可憐な容姿からは想像もつかないような“異形の生き物”を描いた小松の作品の数々が、今世界から注目を集めている。彼女の作品は10月には大英博物館に所蔵展示されることに。そんな中、世界で最も長い歴史を持つ美術品オークションハウス“クリスティーズ”から出品依頼が舞い込んだ。作品はどう評価されるか?緊張感溢れるオークションの舞台裏に完全密着!”