2/16(土)のテレビ番組

2/16(土)より立川シネマシティで『デス・プルーフ in グラインドハウス』極音上映スタート(座席はこちら)。1日1回、1週間限定です。尚、『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』もこだま兼嗣監督&長崎行男音響監督直接監修による極音上映中ですので併せてどうぞ(座席はこちら)。



土曜日。午後1:50「土スタ」に玉木宏。夜7:30「ブラタモリ」はパリ。WOWOWシネマで夜8時〜映画『いぬやしき』、夜10:10『リバーズ・エッジ』初放送。夜9時〜フジで武内英樹監督最新作『跳んで埼玉』公開記念&いか八朗さん追悼で映画『テルマエ・ロマエII』放送。夜10時「イノセンス 冤罪弁護士#5」に豊原功補清水尋也柾木玲弥

朝7:30-8:00
TBS『サワコの朝【音楽と森山良子と清水ミチコ】』
“年間100本のステージに立つ森山さんが、14歳から続けるボイストレーニングを二人に伝授。年齢に負けない“高音を出すコツ"に、最近声が出なくなったというサワコも納得!?さらに、随所で披露される清水さんのモノマネは必見!モノマネする清水さんと森山さんがあの名曲で夢の競演も!是非お楽しみに!  ”


午後1:00-1:55
MX2『マルコポロリ! ★超有名人の秘密を聞く天才・吉田豪樹木希林&たけし激怒伝説』
“政治家、芸能人、アスリートなど各界の著名人にインタビュー取材を行ってきたプロインタビュアー・吉田豪。これまで千人以上と対面してきた男が大物芸能人たちの知られざる素顔、予測不能のトラブル連発の舞台裏を激白する! ”
【司会】 東野幸治中島めぐみ(関西テレビアナウンサー) 【芸人リポーター】 月亭方正メッセンジャーあいはらシャンプーハット月亭八光、見取り図、ミキ 【ゲスト】 吉田豪 【VTR芸人リポーター】 霜降り明星


午後3:05-3:55
NHKNHK杯 輝け!!全日本大失敗選手権大会 第2回「みんながでるテレビ」(再放送)』
村上信五東野幸治がMCの新バラエティー!「いびきでクリスマスを台なしに…」「職業病で崖から落っこちた!」などの笑える失敗話をも持った失敗さんが全国各地から大集合、はらはらドキドキの爆笑トークを披露。審査をするのは、ゲストのYOUさんと伊集院光さん。そして「のど自慢」でおなじみの秋山さんが“あの鐘”で合否を知らせる。失敗さんの中の失敗さん“大失敗さん”に選ばれ、栄えあるNHK杯を手にしたのは?!”
【司会】村上信五東野幸治,赤木野乃花,【ゲスト】YOU,伊集院光,秋山気清
※これ面白かったわ。


夕方4:00-5:00
Eテレ『ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。特別編』
“作家・村山由佳さんと暮らす17歳の愛猫もみじ。執筆中もずっと離れない「戦友」だ。幼い頃から猫に囲まれてきた村山さんだが、もみじは特別な存在と言う。軽井沢の自然の中、老いが迫るもみじとのかけがえない日々。書き下ろしエッセイを朗読するのは、自身も猫好きで知られる女優・上野樹里。猫もしゃくしも猫ブームの時代、猫好きはもちろん、そうでない方にもささげる心が自由になる60分。美しい映像でお送りする魂の記録。”
【出演】村山由佳,【朗読】上野樹里


夕方5:00-8:45
WOWOWライブ『舞台「魔界転生」』
“剣豪・柳生十兵衛と死者再生の術により悪霊となって蘇生した猛者たちとの戦いを描いた「魔界転生」。幾度となく映画やアニメ、ゲームなどの題材となった壮大なエンターテインメント時代劇がまったく新たな切り口でよみがえる。脚本は群像劇を得意とするマキノノゾミ、演出は映像やフライングなどを駆使した舞台づくりで定評のある堤幸彦。”
【原作】山田風太郎 【脚本】マキノノゾミ 【演出】堤幸彦 【出演】上川隆也溝端淳平高岡早紀村井良大松田凌、玉城裕規、木村達成、猪塚健太、栗山航丸山敦史、山口馬木也藤本隆宏浅野ゆう子松平健、他 【収録日/場所】2018年11月13日/東京 明治座


夜8:00-9:45
WOWOWプライムPerfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」』
“2018年8月にオリジナルアルバム『Future Pop』をリリースしたPerfume。このアルバムを携えた全国ツアーより神奈川 横浜アリーナ公演を放送。”


夜8:15-8:45
NHK『たけしのその時カメラは回っていた(1)』
ビートたけしMCの映像発掘バラエティーNHKが「映像の世紀」などで世界各地から集めた100年の映像、そこに隠された真実にたけし・YOU・カズレーザーがクイズで挑む。日本に新婚旅行に来たマリリン・モンローが夫と喧嘩して突然の失踪、その意外な行き先とは!? 人妻と禁断の恋に落ちたイギリス国王がとった究極の選択とは!? ブッシュ大統領がある野菜を大嫌いと宣言、怒った生産者が行った驚きの抗議とは!?”
【司会】ビートたけし,千葉美乃梨,【出演】YOU,カズレーザー,【語り】高山みなみ


R夜10:00-10:50
NHK-FM『FMシアター ボクの、いじわるでえらそうなヒール』
“東京から瀬戸内海の島に引っ越してきた、小学4年生の翔(かける)。島に来たのは、父の"心の病気"を治すためだった。父・母・祖母との新しい暮らしや、転校先の学校に馴染めず、孤独な想いを抱える日々⋯。そんなピンチを救ったのが、庭先に現れた島のアイドル猫ヒール。どうやら翔にはヒールの声が聞こえるらしい。その正体はなんと、おじさんで⋯!?瀬戸内海に浮かぶ島を舞台に、少年が一匹の猫と心を通わせ、成長する姿を描く。「平成29年度中四国ラジオドラマ脚本コンクール」入選作品をドラマ化。”
【作】菊地百恵【出演】髙橋來 大倉孝二 天野浩成
https://www.nhk.or.jp/audio/html_fm/fm2019006.html


夜10:00-10:30
テレビ東京美の巨人たち アンリ・ルソー『戦争』世界一下手と揶揄された画家だからこその凄み』
““世界で最も下手”な画家と揶揄されているのにゴーギャンピカソなど巨匠たちは大絶賛!そんなルソーの代表作『戦争』に描かれているのは、陰鬱な情景なはずなのに清々しいほどの青空、黒い馬に乗り剣と松明を持ち楽し気に笑う少女、戦争なのに誰一人武器を持っていない裸の死体の山…不可解な箇所が幾つもあるのです。ところがこの絵には、下手な画家だからこそ見る者を惹きつけることができる理由が。番組ではその謎解きを!”


夜10:00-11:00
Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達(たち)「大野和士×原田マハ」』
“国際的な活躍を遂げ、いま日本発のオペラを世界へ広げようとしている指揮者・大野和士ピカソゴッホなどアートの魅力を小説で描く作家・原田マハと語り合った。キュレーターとして美術と関わり、いま作家として史実とフィクションを織り交ぜて美術の魅力を表現するという独自の道を歩む原田。名画や美術家を深く知ることでよりわかるようになる美術の魅力とは? 一方、ヨーロッパを中心に指揮者として活躍する大野は、楽団員へ自分の思いをどう伝えるかなど、大野ならではの音楽が生まれる秘密について語った。さらに新作オペラ「紫苑物語」で表現しようと挑む世界を情熱的に語る。”


夜11:00-11:30
NHK『SONGS「あいみょん」』
“デビュー3年目で紅白歌合戦に初出場し、幅広い世代から注目を集めているシンガーソングライター・あいみょん。今回は彼女がこよなく愛する場所で、密着ロケを敢行。敬愛する岡本太郎の作品が展示されている「川崎市岡本太郎美術館」を訪ね、表現者としての創作の原点に迫る。さらに古書の街・神保町でも密着。本が大好きな彼女が手にするのはアート関連の本から名言集、時には官能小説まで。「言葉」や「歌詞」への思いを語る。”


夜11:00-0:00
EテレETV特集「熊を崇め 熊を撃つ』
“東北の名峰・鳥海山のふもとで今も熊狩りを続ける「鳥海マタギ」。熊を“山の神様の使い”として崇めながら、なぜマタギは熊を撃つのか。息詰まる冬の熊狩りに密着した。”
【ナレーション】柄本佑


夜11:45-0:45
BSプレミアム『ねこ育て』
“3歳の娘の成長のために。すでに飼っている猫の遊び相手に。死んだ猫の思い出を胸に。さまざまな理由で保護団体から、新しく猫を譲り受けた飼い主たち。子猫が家にやってきてから最初の1か月をのぞかせてもらうと、緊張したり、戸惑ったりしながら、少しずつ距離を縮めていく家族と猫たちの様子が…。番組では猫と仲良くなるために、猫が時折見せるさまざまなしぐさの意味や豆知識も紹介! 猫好き必見の、新しい猫番組です。”
【語り】TARAKO,古舘寛治


深夜0:05-2:00
NHKおやすみ日本 眠いいね! Vol.26』[追悼]
“今回は素敵な語りで私たちを魅了し続けてくれた市原悦子さんとの思い出を綴(つづ)った眠いい昔話「おやすみ えっちゃん」をお届け。ゲストは柄本時生(俳優)と宇崎竜童(歌手)。”
【司会】宮藤官九郎又吉直樹,千葉美乃梨,柄本時生,宇崎竜童,【語り】上白石萌音


深夜2:00-2:45
NHK市原悦子さん ありがとうスペシャル』[追悼]
“女優・市原悦子さんが逝去された。遺作となった「おやすみ日本」の人気コーナー「日本眠いい昔ばなし」の語りは、往年のファンのみならず若者にも人気を博した。そこで「日本眠いい昔ばなし」全27話から珠玉の名作を放送!さらに、亡くなるまでの11か月、自宅や病院で収録した市原さんの未公開音声を紹介。時にお茶目で、時に神がかった市原さん、その最後の仕事を「おやすみ日本」MC・又吉直樹さんとともに振り返ります。”
【出演】市原悦子又吉直樹,【語り】上白石萌音,池田伸子


深夜1:45-2:10
テレビ東京『ゴッドタン ▽緊急企画 このツイートが心配だ』


早朝4:30-5:00
テレビ朝日テレメンタリー2019「揺らぐ~袴田事件とDNA鑑定~」』
“2018年6月、東京高裁にどよめきが走った。袴田事件の再審開始決定が取り消されたのだ。死刑囚でありながら自由の身である袴田巌(82)は「嘘だ」と聞く耳を持たなかった。高裁決定後も袴田は変わらぬ生活を送る一方で、再収監への不安は消えない。静岡地裁が一度は認めていた再審がなぜ、覆されたのか。その理由を紐解くと、重要証拠のDNA鑑定の信用性を巡って見解が対立する2つの司法の姿が見えてきた。”
【ナレーション】増谷康紀【プロデューサー】峰島孝斉、堀川健治 【ディレクター】豊田容平