8/22(金)のテレビ番組

金曜日。夜9時「金ロー」は『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 TV版』放送。夜10時「ドクターG」は“何故か食べられない”。夜11時「A-Studio」に鈴木亮平、「バナナマンの決断までのカウントダウン」に吉田羊のプライベート公開、「アナザースカイ」は北斗晶がかつて武者修行したメキシコへ(ゴジラVS武藤夫妻のバトルシーン見てると北斗・佐々木健介夫妻思い出すんだよね)。夜11:15よりBSプレミアムでロビン・ウィリアムズ追悼『グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち』放送(WOWOWさんはいつ『ガープの世界』やってくれますか?)。夜11:30「未来シアター」に三池崇史。夜11:45「匿名探偵#7」に安達祐実葛山信吾

夜8:15-8:38
NHK『シャーロックホームズ「まだらの紐(ひも)の冒険」』
声の出演:山寺宏一高木渉堀内敬子江原正士三瓶由布子浅野和之平岩紙


夜9:00-10:52(女子バレー中継延長で繰り下げの可能性あり)
フジテレビ『金曜プレステージ・独占初告白!250億騙し取った男たち〜急増・振り込め詐欺!蟻地獄と化す犯罪組織の全貌公開』
“番組では、あるノンフィクションライターによる“振り込め詐欺"実行犯への実際の取材に基づいたドキュメントドラマを軸に、独占スクープとなる神奈川県警の“振り込め詐欺"組織摘発の瞬間を激撮した初公開映像や詐欺組織の恐るべき実態、最新の“振り込め詐欺"手口などをお届けする。 ”
脚本・演出:及川博則 出演:西野亮廣(キングコング)、遠藤要徳井健太(平成ノブシコブシ)、林泰文南明奈中村靖日宮川一朗太 / 内藤剛志


夜10:00-11:00
★BSプレミアム『青春ブレイクスルー「伊東四朗」』
“シリアスからコメディーまで圧倒的な存在感でドラマや映画にスパイスを利かせる伊東四朗。その青春時代は「挫折だらけだった」と言う。幼い頃にトロッコ遊びをしていて顔にできた傷。その傷のある顔に苦しみ、就職、恋愛…と挫折を味わう。とある出会いから喜劇役者になるが、客に笑ってもらえず苦悩する。しかし、顔が人生を切り拓くことになる。壁をどうブレイクスルー(突破)したのか?伊東四朗の「顔」にまつわる青春物語。”
出演:伊東四朗,関遊六


夜10:00-11:00
BS11宮崎美子すずらん本屋堂 #125 ゲスト:京極夏彦
京極夏彦さんをゲストに迎え、最新刊『遠野物語拾遺retold』をご紹介。小学生の頃から愛読していたという柳田作品への想いや、監修を務めている作品のお話を伺います。”
ゲスト:京極夏彦 東雅夫(文芸評論家) 出演:宮崎美子ハセベバクシンオー(作家・脚本家)

夜10:00-10:54
BS-TBS『THE歴史列伝〜そして傑作が生まれた〜「日本体育の父・嘉納治五郎」』
“今回の列伝は日本体育の父「嘉納治五郎」。講道館柔道の生みの親にして、教育者として当時まだ体育という概念がなかった日本に体育教育の重要性を根付かせた。そして日本のオリンピック参加にも奔走、1912年、アジアで初めてストックホルム大会に参加を実現させた。日本スポーツ界の土台を作り上げた異色の教育者の波乱の生涯に迫る。”


夜11:00-11:55
Eテレ『ニッポン戦後サブカルチャー史 第4回「70年代(1)深夜のラジオと音楽革命」』
学生運動の時代が去り、大阪万博で華々しく幕を開けた70年代。若者たちの「解放区」となったのが、ラジオの深夜放送だった。砕けた口調で若者たちだけの話題や新しい情報を語りかける番組が衝撃だった。鋭敏な感覚でサブカルチャーを紹介し続けた伝説のDJ林美雄が残したものは?そして音楽界にも革命が起きる。日本語ロックのはっぴいえんどに、荒井由実の登場。「シラケ世代」とはいわせない、70’Sカルチャーの軌跡。”
出演:宮沢章夫(劇作家・岸田戯曲賞作家) ゲスト:風間俊介中川翔子,ジリ・ヴァンソン,ナレーション:小松由佳


深夜0:50-1:20
テレビ朝日タモリ倶楽部 ありがたくて楽しい!大人の仏教系ホビーをたしなむ』
“心洗われる仏教系趣味、切り紙で仏像やフェルトで曼荼羅を制作する達人を紹介!何故こんな変わった趣味を持つようになったのかを探るとともに皆でこのありがたいホビーに挑戦!盧舎那仏金剛力士像、地蔵菩薩などを制作!この意味不明!?の世界に魅せられるか?”
ゲスト:松尾貴史、はな、みうらじゅん
※うわあ、タモリ倶楽部のゲストに「はな、みうらじゅん」て並ぶの何年ぶり?