今夜は新宿ミラノ座へ

急遽、友人からチケットが回ってきて、『銀のエンゼル』前夜祭に行くことになった。シネマミラノで公開するのに前夜祭はミラノ座って「キャパでかすぎねえ?」って、何も知らない一般の人は疑問に思ってるんじゃないだろうか(笑)。鈴井さん、ほんとに足元には気をつけてね。いま“別の意味”で<日本一客を呼べる監督>になっていて、ちょっと心配。


ミラノ座といえば、客席数1000席を越す日本最大(?)級の映画館。でかすぎてーでかすぎて、前の方に座るとスクリーンが視界に収まりきらないという優れもの。個人的には「一度でいいから『マインド・ゲーム』をここで観せてくれ」と願って止まない場所なわけだが、ここを訪れるのは今回で人生ニ度目だったりする。高校時代のとある日に歌舞伎町で映画3本はしごして、最後に訪れたのがここだった。観たのは『JFK』。あの時は開演ギリギリに入ったせいで、前の方の席しか空いておらず、字幕見てると視界から役者が消えるわ、目が疲れて眠くなるわ、隣のおっちゃんは酒くさいわであんまいい思い出がなかった。十数年ぶりのミラノ座はどんな思い出を残してくれるのだろう。。。


今日の終演は12時近くらしい。それはつまり金曜の終電に乗るということで…(冷汗)。しかも各停って、いったい何十分電車に乗ってりゃいいんだよ。念のため、酔い止め飲んでいこう。